パサデナ L.A.の旅

半年程前にロサンゼルスを旅した。

一週間程の短い旅だが、

その時に訪れた

Pasadena」 エリアを紹介します。

 

L.A.観光といえば、

ハリウッドやビーチの

イメージが強いでしょうか?

 

パサデナ地区は、

空港から車で約35分、

ダウンタウンから

電車で30分程の距離にあります。

100年以上前に市制が敷かれた、

ロサンゼルス郡では

4番目に古い町です。

 

1月に行われる

全米カレッフットボール王座決定選

「ローズボール」や

試合前に行われる

「ローズパレード」が有名です。

 

また、

ノートン・サイモン美術館や劇場など、

アート施設も充実しています。

 

「The Gamble house 」は、

映画「Buck to the future 」の

ドク博士の家として使われました。

この建物があるのもこのエリアです。

 

シェリル・クロウのヒット曲

「All wana do 」は

パサデナの書店で

彼女が偶然見つけた詩集が

ヒントになりその歌詞が生まれたそうです。

 

 

観光の中心は、

ルート66が走る周辺の

オールドパサデナ」と

呼ばれるエリア。

 

古い建築物をリノベーションした

セレクトショップや

ナショナルチェーンのアパレルショップ

テラス席のあるおしゃれなレストランや

カフェが多数あります。

 

メトロのゴールドラインを使えば、

比較的便利にアクセスが可能です。

 

曜日によっては、

ファーマーズマーケット等も

行われます。

とてもお勧めのエリアです。